お客様の声|悩み相談をしたい、電話で相談できるところを探しているという方は島根県の「ワールドてっぺん」へお気軽にお問い合わせください。

~お悩みとおまじない~幸せを呼び込むお手伝いをいたします。
~お悩みとおまじない~幸せを呼び込むお手伝いをいたします。

お客様の声

いやいやで始めた仕事  50代女性

先生との出会いは、多額の借金を負い収入を求めて初めて夜の仕事をし出した頃です。
新聞のチラシを見て知りました。おまじない?お金かかるだろうな?高額なもの買わされるのでは?
宗教や占いなどに無関係だと?じゃあ何?などと疑問だらけでした。
借金返済のためとはいえ望んだ仕事ではなく苦渋の末の選択でしたから、泣き泣き相談の電話を掛けると、先生は「とても辛いでしょうが、今あなたに必要な仕事でしょうから出来る、出来ないは誰にも分かりません。応援しますから頑張りましょう!」と言って背中を押してもらったのが始まりでした。
「お店の繫栄を願いなさい!きっと良いことがありますよ。」と言ってお守りを送っていただきました。
飛び込みで入った店のママさんは年配の方で未経験の私にとても親切でした。
呼ぶお客もいない、接客も下手、会話も上手くできない、お酒も飲めない。そんな私を雇い続けてくれました。
そうこうしているうちに店の客足が減り閑古鳥が鳴く状態が続きました。
それでもクビにしないで、店の巻き返しのためにと知り合いのスナックを紹介してくれたのです。
新しいスナックでは昼間の仕事が決まったら辞めさせてもらう条件で出ました。
初日から、一日おきの出番の日はいつも大入り満員だと喜ばれ当てにされるようになりました。
夕方6時の開店前から閉店まで大忙しです。
ママさんを含め3人で天手古舞の日が続き嬉しい悲鳴を上げていました。
片付けが終わり帰る時はいつも食事に連れて行ってくれました。
店の常連さんからは「福の神が来た!」と大評判になりお店は益々大繫盛しました。
店内が満員で入りきれず入り口で待たれるほどお客様が寄ってきました。
先生の導きの通りお守りを手にお店の繫栄を願い続けました。
自分でもびっくりしながら働いていましたが忙しいだけで何故か楽しくありません。
どこかで見切りをつけたいなと思い始めました。
やがて求めていた仕事が見つかり、ママさんや常連さん達に惜しまれながらお店を去りましたが、2ヵ所のお店では沢山の経験と学びがあり感謝しています。ママさん達は根性があり仕事のプロでした。
新しい仕事も決して平坦ではありませんが先生のお導きで前に進んでいます。
先生はよく「他人の幸せや繫栄を願うと良いですよ!」言われます。
最初は言葉だけで言っていましたが、今では心から言えるようになり優しい口調になりました。
日々続けていると不思議なことに接する相手(他人)も優しく穏やかなのです。
時には魔法の言葉に思えるようなことがあります。
借金の返済はまだまだ続きますが、先生に出会えて心にゆとりが出来ました。
ありがとうございます。
コメント
辛い状況でありながら導きを素直に聞いて実行されましたので良い気づきと方向が見えてきました。
お守りの使い方をきちんとお伝えしましたから安心してお持ちになりました。
価格が安すぎでは?と驚かれました。







酷い肩こり  40代女性

何時の頃からか肩凝りが酷くなって頭痛もします。湿布薬やエレキバンを貼ったりマッサージに行ったり、凝りに良いと聞いて温泉にも相当通いました。もちろん病院通いもしました。
その時は楽になるのですが思ったほど効果はなく諦めていました。
たまたま新聞のチラシにワールドてっぺんが載っていて、えっ?「おまじない」が広告に出るなんて珍しいなと興味津々。もしかして肩凝りに効くかもと思いました。
ダメもとで電話をかけてみると「肩こり辛いですね。大丈夫ですよ。すぐに楽になりますから。」と言われて「おまじない」をしてもらうと全身からスーッと何かが抜けていくような不思議な感覚で軽くなりました。身体が少し温かくなりました。
常にガチガチだった身体が柔らかくなって不思議な心地良さを感じ、何故かほっとして気持ちが楽になりました。
ワールドてっぺんの「おまじない」は今まで経験したことがない、電話であっという間に肩凝りが解消しました。凄いところでした。
いろんな困りごとや悩みの解決も自分で出来ると聞き心強く思いました。
縁とは不思議なものだなと嬉しくなりました。
この縁を大切に今後もよろしくお願いいたします。有り難うございました。
コメント
肩こりの方は男女問わず沢山いらっしゃいます。この方も相当酷く辛い思いをされたそうですが、勇気を出して電話をかけて良かったとお喜びでした。


同居の息子に抱いた憎しみ  70代女性

同居をしている息子と折り合いが悪くて顔が合うと、お互いが声を荒げる毎日が嫌で嫌でたまりませんでした。心とは裏腹に、息子に対する憎しみが募るばかりで苦しくて辛かったです。
70歳を過ぎていつまでこんな生活が続くのかとお先真っ暗でした。
そんなある日、従妹から「○○日に、良い所へ連れて行くから出かける準備して待っててね。」と電話がかかってきたのです。
とても出かけるような気分ではなかったのですが、当日約束通り迎えに来たので、しぶしぶ車に乗ると、
「私も初めて行く所だけど友達が連絡してくれているから大丈夫!とても良い所だと聞いているからね。安心して!」と言うのです。
何のことやら訳もわからないまま着いた所がワールドてっぺんという所でした。
にこやかに迎えてもらい、コーヒーとお菓子が出されました。
コーヒーを一口二口飲んで少し落ち着いた時、2枚のシールのようなものを従妹と私の前に置かれました。「ここに乗せてから飲んで見てください!」言われるままに乗せてから飲みました。
先ほども美味しかったけど、更にまろやかで飲みやすく変わっていました。
従妹と顔を見合わせて同時に「美味しいね!」と笑顔になりました。
そこから先生の話を聞くことになりました。
誰にも話せないと思っていた私の心の扉が開いていきました。
この先生になら話せる!糸口が見つかるかもしれない!そんな気持ちが湧いてきました。
思い切って打ち明けてみました。「辛かったですね!大丈夫ですよ。良くなられますよ。」と言って解決法を話してくださいましたが、そんな簡単なことで、あの頑固な息子が変わるはずがない!と信じようとしませんでした。
何度か足を運んで話を聞いているうちに「もしかして?」という気になりました。
心からではなく、半ばやけっぱちな気持ちイヤイヤ100%で解決法を実行してみました。
数日後、息子が穏やかに声をかけてきました。???どうしたこと?優しい!噓でしょ?今だけだ!
そんな思いでしたが不思議に私も優しい受け答えをしていました。私の頭がおかしくなった?
そんな思いで様子を見ていると、お互いが声を荒げなくなっていました。
私も普通に会話を返していたのです。
もしかして先生の解決法が効いたかな?と思いました。
早速、先生に報告すると「良かったですね!もう大丈夫ですよ。続けて下さいね。」と言ってくださいました。
気持ちが晴れて穏やかになりました。私の顔も息子の顔も刺刺しさが消えました。
心から感謝申し上げます。連れて行ってくれた従妹にも感謝しています。

コメント
解決法が簡単ですので実行されると早い結果につながります。良かったですね。

ずっしりと重いトマトときゅうり   50代女性

子供の頃両親が作っていたトマトときゅうりの味が懐かしく、ずっしり重く完熟したトマトとひんまがったみずみずしいきゅうりの匂いと味が忘れられません。
そんな野菜を食べたくて自分で作る事にしました。
庭の片隅に土を運び入れてトマトときゅうりの苗を買って来て植えました。
聞きかじっていた金ぴかシールを貼り合わせて数枚根元に入れました。
毎日水やりをしながら添え木をしたり、伸びたトマトの脇芽を取って土に植えたり毎日ワクワクしながら成長を楽しんでいました。
やがて小さい実が付き、陽を浴びてドンドン大きくなり実が色づき始め完熟します。
きゅうりもしかり。成長の仕方が驚くほどに実を付け大きくなってその数に食べきれず、ご近所へおすそわけ。
トマトもきゅうりも子供の頃の味そのままでした。
汗を流しながら働いていた懐かしい両親の姿を思い出したひと時でした。
コメント
植物は作る人に合わせて成長しますから楽しいですね。

困ったらワールドてっぺんへ   50代男性

職場では人間関係が大事です。慣れてきた頃に転勤や移動の発令があり、新たな職場環境に慣れるまでが又大変です。ある時、気の合う同僚数人で飲み会をした時のことです。
雑談が一段落したころで同僚の一人が「今から話すことを聞いてくれ。今後きっと役に立つと思うから。」と言いながら一枚のシールのようなものを出しました。
「これは自分で金ぴかシールと名付けている。今飲んでいるビールのコップをこの金ぴかシールに乗せて飲んでみてくれ!」
皆が乗せてから飲んでみると「おっ!飲みやすい!」「おっ?どうした?この味」
それぞれが味の変化に気づいたのです。以下同僚の話です。
「俺も初めて幼馴染みから聞いた時は信じられなかった。でもな、聞いていて段々と引き込まれたよ。
考えても想像もしたこともないことが当たり前のように起こる事実に。病気でも、仕事面でも、人間関係でも日常の生活の困った時に大いに役に立つと教えてくれたんだ。ワールドてっぺんと言う所で困った事や悩みを解決したり解消の仕方を教えてくれると言う。わざわざ行かなくても電話できるから困ったときは相談したらいいと。俺も職場の人間関係で行き詰っていた時だったからダメで元々と思って電話してみたんだよ。親切だし解決がとても早くてびっくりしたよ。」
困りごとや悩みのない人はいないし、それぞれ思うことがあるのか珍しく真剣に聞いていました。
こんな飲み会も良いなと思いました。

美味いお酒は「ピカピカのシール」で(^^♪ 50代主婦   

主人も私も大のお酒好きです。毎晩の晩酌が夫婦円満と思ってきましたし、争いをしたことがありませんが、ボツボツ健康のことが気になり始めていました。
友人と我が家で食事会をした時のことです。ランチですからワインで乾杯をしました。
その時友人がピカピカのシールというものを出してワイングラスを乗せたのです。
「何?それ、どうしたの?」と聞くと「美味しいワインをこうするとより美味しいワインになるのよ。」
噓でしょ?と内心思いながら私も借りて乗せました。一口目、?。二口目、まろやか!。三口目、美味しい!。飲むたびに増した美味しさに超満足しました。
「ピカピカのシールはワインだけにつかうの?」「イヤイヤ、何にでも使えるから一枚持っていたら便利よ。」と。
ワインで虜になった私は早速買うことにしました。もちろん主人用もです。
何を乗せても良いと聞いていたので、主人の煙草を乗せてみました。
主人曰く「タバコ買い間違えたかな?たばこの味が違う?おかしいな?」と言いながらシールに乗せたいつものタバコをポケットに入れて出勤しました。
今夜からピカピカのシールでお酒を飲みます。健康にも役立つと聞いたので楽しみながら使います。
ピカピカのシールに乗せて晩酌する主人がどんな顔をするのかなと思うとワクワクします。

妻が喜ぶアーシング  30代男性

アーシングを活用するようになって疲れが楽になりました。仕事で疲れている人の元気回復の参考になればと思います。
上司からアーシングの話を聞いた時は「へえー?マジで?」と半信半疑でした。
そんなことで電磁波対策ができるのかな?疲れが取れるのかな?
毎日の仕事がパソコンと関連機器に囲まれていますから、それなりの疲れは当然と思って気にかけていませんでした。仕事が終わると気の緩みもありドッと疲れを感じますがそれも普通の事と思っていました。
この度は週末と月末が重なり仕事が相当にハードでしたが、何とかクリア出来たものの流石に体調が崩れました。帰り支度をしていると上司が気にかけて近寄って来ました。
「1分もかからないから、これに乗ってみて!身体が楽になるから。」と言って、ご自慢のアーシングを目の前に置かれたのです。1分位ならまぁ良いかと思って乗りました。
少し間をおいて「降りて良いよ、どうかな?」と言われてアーシングから降りました。
「はぁー?」曖昧な返事をしていると、背中がシャンとして重かった胃のあたりがスーッと軽くなりました。「身体が楽になりましたぁ!」思わず大きな声が出ました。
上司はニコニコ!(^^)!して「良かった!良かった!お疲れさん。」と言ってさっさと帰っていきました。
身体が軽く足取りも軽く元気になって我が家に帰りました。
週明けに早速上司にアーシングのお礼を言ってから、ぜひ欲しいので何処で売っているかを尋ねましたが、市販品ではなくワールドてっぺんと言う所の商品だと分かりました。
購入方法を聞いて電話を掛けました。
上司の紹介だと告げ使い方や使用体験など詳しく聞いて購入しました。
我が家ではただ乗るだけの簡単なアーシングを妻が一番喜んで使用しています。
子供が小さいので肩こり解消と一緒に疲れが軽くなると言って日に何度も乗っているそうです。
イライラしなくなったとも言います。
アーシングで元気に過ごせるのなら価格には代えられません。
教えてくれた上司とワールドてっぺんに感謝いたします。
コメント
このようなご縁も有難いと思います。
単純に使用して元気になって頂くことが当店の喜びです。




諦めた日光アレルギー   40代女性  

日中の外出は短時間であっても肌に太陽の直射が当たらないように長袖ブラウスに手袋着用、パンツをはいて顔は目だけが見えるように頬被りをして、つば広の帽子を深く被ってフル装備で出かけます。
それでも帰宅すると頬が赤くなってほてります。長時間であれば尚更大変です。
顔中が真っ赤に腫れてしばらく冷やさないと落ち着かないので、安易に外出もできませんでした。
あちこちの病院で診てもらったのですが改善が見られず諦めていました。
ある時、保険の営業しているお茶飲み友達がワールドてっぺんの先生という人と一緒に来たのです。
「この先生ね、何でも良くしてくれるよ。」と紹介されたのです。???
何でもってなにを?と思いながらコーヒー沸かして出しました。
コーヒーを一口飲んでいると「ちょっと待って!このシールに乗せてから飲んでみてください」と言ってシールなるものを出されたのです。
友人の方を見ると自分のカバンから同じシールなるものを出して、自分のコーヒーカップを乗せたのです。訳も分からず私も釣られて出されたシールの上に乗せました。
すると間も無く「飲んでみてください!」と言われるままに飲みました。⁇⁈
最初の一口と全然味が違う!おかしいなぁと思ってもう一口飲んでみました。
まろやかで美味しい‼同じカップのコーヒーがシールなるものに乗せただけで、あっと言う間に…。
キツネにつままれたようでした。
このきっかけから話が進み、恐る恐る日光アレルギーのことを聞いてみました。
「それなりの時間が必要ですが、きっと改善しますよ!」と言われたのです。又????
少しでも良くなるようなら沿ってみようかなと思いお願いしました。
それからは、良くなりたい一心で改善できること信じて、言われたことをどんどん実行しました。
3ヶ月経った頃、突然に顔の皮膚がパリンパリンに乾燥し鱗みたいにむけそうで触ることもできない状態に大きなショックを受けました。
「なぜ?この3ヶ月間、良くなることだけを信じて一生懸命に我慢し頑張ってきたのに…」とパニック状態になりましたが、きちっとした先生の説明を聞いて理解できたので落ち着きました。
この時を境に信じられない速さで目に見えて変わり始めました。今度は嬉しい驚きでした。
諦めが→希望に・希望が→喜びに・喜びが→確信に・確信が→実現にと。凄いことが起こりました。
友人に話すと、「初めに言ったでしょ?何でも良くなるって。こんな事できるのはワールドてっぺんだけだよ。」と得意気でした。
改善した今も日除けに手袋や帽子は欠かせませんが、外出が億劫にならなくなりました。
さっと何時でも身軽に外出できるようになったのです。
有り難うございました。出会わせてくれた友人にも感謝しています。
コメント
不要なものを出し切る段階で好転反応が出ました。この時期とても辛かったと思いますが、当店を信じてやり切られたからこそ改善できたのです。
ご本人様の意思が重要になりますね。もう大丈夫です!















事業に浮き沈みはつきもの   72歳女性

私の体験が似たような境遇の方の参考になれば幸いです。
近所の奥さんからワールドてっぺんの話を聞いたことが先生との出会いのきっかけでした。
当時、事業が下降気味で資金繰りが回らなくなり始めていました。
それまでの私は完全なる奥様稼業で子育てと食事の支度でほとんど外出をしませんでした。
仕事を終えて帰宅する主人を迎え二人で晩酌をすることが日課でした。
毎月、数百万単位の売上金を全額現金で受け取り、利益も相当あって生活に困ることなど考えたこともありません。
貴金属など買うのも自由で反対されたことがありません。
そんな生活が当たり前だと思っていました。
時が流れ事業不振が続き、子供たちの学費にと貯めていた預貯金や事業用資金の積立金、実家からの援助金もあっという間になくなってしまいました。
先生のお話が中々受け入れられなくて実行できなくて苦しくて辛かったです。
仕事の発注が途絶え、資金の工面もつかなくなって廃業を決断しました。
最初に事業用の機械を売ろうとしましたが買い手が見つからず焦りました。
順風満帆の生活が一気に暗転しました。
来る日も来る日も顔が合えば罵り合い、怒鳴り声が飛び交い暗い暗い空気が充満しました。
そんな生活に嫌気がさし、ふっと先生に賭けてみようかなと思ったのです。
「お待ちしていましたよ。必ずお見えになると思っていました。あなた様がその気になられましたから、もう大丈夫ですよ。」と温かく迎えて下さいました。
先生の一言で張りつめていた気持ちが緩みホッとした途端に涙がこぼれました。
流れた出た涙で心が洗われたように不思議と落ち着き素直になれたのです。
先生の一言一言が身に染みて心穏やかに聞くことが出来ました。
「ご家族様に一番良い形になるお導きをしますから、しっかり取り組んでくださいね。
まず、ご夫婦円満と環境を整えましょう!」とおまじないをしてもらい、シールを貼ることを教えて下さいました。
シールを貼るようになってからは夫婦でいがみ合うことがなくなり、主人も落ち着いて穏やかになりました。家中が暗くどんより濁った空気がスッキリ明るくなりました。
機械の処分も良い営業マンに出会えてスムーズに売却ができました。
何もかもがあっと言う間に片付き整いました。身軽になれました。
最初出会った時に素直に聞いていたら…と思ったりもしますが、先生が言われたように私達夫婦が通らなければならない道だったのでしょう。
今、主人は気楽に自分の技量を生かし依頼を受けた仕事を淡々とこなして対価を頂いております。
主人が頂く対価と年金の収入で老夫婦が穏やかに生活が出来ています。
毎晩の晩酌も復活し老夫婦二人で楽しんでいます。ささやかなこの幸せが何時までも長く続きますように…。
ワールドてっぺんの出会いに心より感謝申し上げます。
コメント
辛かったと思いますが、よく頑張って付いて来て下さいました。
次々と課題をクリアされて解決に繋がりました。
生活にゆとりを持てて毎日が楽しいとおっしゃっています。
どうぞ、お幸せに!





肝硬変で余命3日が  50代主婦(自営業)

ビール1本を父親と二人でやっとこさ飲み切る位お酒が飲めなかった主人が、結婚4年目から商売を始めると言い出したのです。
普通のサラリーマンが営業と称して毎晩田舎の居酒屋に通い始め午前様は当たり前。
朝起きは二日酔いでガンガンする頭で仕事場に向かう日々が続きました。
馴染みができ仕事が増えても居酒屋通いは止まりません。
酒の腕もどんどん上がり少々飲んでも酔わなくなったのです。
麻雀、カラオケ、ゴルフと付き合いの幅も増え飲み会が一段と派手になって休肝日など他人事でした。
数年そんな生活が続いたある日、突然体調が崩れ意識が薄れて救急搬送されたのです。
顔や手、全身がパンパンに腫れて目はトローンとして意識は朦朧。
家族の顔も名前もわかりません。
医師からは「肝硬変、余命3日です。」と宣告されたのです。
そんな…?気が動転して身体が震え、口の中はからっからで言葉も涙も出ませんでした。
暫くして少し落ち着いたので何かしなくてはと思った時、「助かるにはワールドてっぺんしかない。」と頭に浮かんだんです。気を取り直して先生にすがりつきました。
「やるだけはやりましょう!」と言われたのですが、落ち着いたとはいえ聞いた通りのことができる訳がありません。
一切を先生に委ね、ただ私はシールを貼ることだけを必死でしました。
1日目あまり変化はありません。やっぱりだめかと落胆気味でした。
2日目が驚きです!意識が戻って「腹が減った」と言って食事が出来たのです。
3日目がまたびっくり。ベットの上でタバコを吸ったのです。
信じられないことが起こりました。医師は「奇跡だ!」と一言。
あの時諦めていたら、ワールドてっぺんが頭に閃かなかったら…。
日頃の交流があったから思い出されたと思っています。
主人の命を救っていただき有り難うございました。感謝しきれません。
コメント
最後まで諦めなくて良かったですね。お身体を大切にしてくださいね。

自称「不思議なシール」  30代女性  

ある日、職場の男性が突然荒々しく怒り出したのです。
とちりもしないで次々と機関銃のように出でくる言葉に感心して聞いていたのですが、
何が起きたの?私何か悪いことをした?言った?心当たりがなく見回しても周りには誰もいません。
言ってる内容を落ち着いて聞いていると他の同僚二人のことで怒っていて私には関係ないのです。
ホッとしながらも落ち着いた頃を見計らってその場を離れました。
日頃は沈着冷静で穏やかな人柄だと誰もが思っていたので意外な面を見てショックでした。
同僚同士で人間関係がスッキリしないどんよりとした空気に気が付いてはいたのですが、こんな形でついに爆発?
仕事に響いてはと困ると思って、お世話になっているワールドてっぺんに相談しました。
「職場の人間関係ですね。大丈夫です。直ぐ解決しますよ!」と言って解決方法を教えていただきました。
他人事のようですが「お見事!」と思わず言いたくなる程言われた通りの早い解決になりました。
休み明けの出勤時、何事もなかったように穏やかな笑顔とかけてくれた言葉に感動しました。
「駐車場の草取りをしているようですが除草剤を撒きましたから、そのうち枯れるからもう草取りをしなくて良いですよ。」と言ったのです。
たった2日の間にこんなにも変わる。ワールドてっぺんはすごいなーと嬉しくなりました。
今までも沢山の困りごとや悩みを助けられ救われてきた私です。
その度に先生の出会いに感謝しました。今では手放せない大切な不思議なシールになっています。
コメント
人間関係の解決がとても早くなりました。迷わず素直に行動していただくことが一番の早道です。
日々穏やかでいられる方法もお伝えしましたから、もう大丈夫ですよ。



パーキンソン病と共に生きる  78歳女性

30代で主人を亡くし一人娘を育てるために懸命に働いてきた甲斐あって、娘は良い伴侶に恵まれて孫も誕生しました。
娘夫婦は仕事に精を出し、留守番役の私が孫の守りをしました。
そんな幸せいっぱいの毎日が突然崩れそうになったのは、私が「パーキンソン病」と診断されたからでした。
大きなショックを受け「もう、孫の守りができない!留守番はできない!」とパニック状態になりました。
そんな私に娘は言いました。「おかあさん、おちついて。仕事を辞めて私が子供を見るから大丈夫。心配しないで。」
大学進学を目指す友人とは違って、経済的に大学進学は無理と諦めて一人黙々と猛勉強をして高卒では難関と言われた職場に就職できた娘にそう簡単には辞めさせられない!
この思いが立ち直るきっかけになりました。
治療を続けても一進一退、身体が重く頭痛は楽になりません。
それでも守りを頑張っていたある日、ワールドてっぺんのセミナー案内のハガキが届きました。
すっかり忘れていました。
行ってみよう!と思い立ち久しぶりに参加して、パーキンソン症状のおまじないをしてもらいました。
重かった頭がスーッと軽くなって気持ちが楽になりました。心なしか身体が温かくなってほっとしました。参加していた人達のおしゃべりのひと時も楽しくて「来て良かった!」心が晴れ晴れしました。
十数年来の縁が数年間途切れていましたが一枚のハガキで復活しました。
それからは、体調が悪くなると電話でおまじないをしてもらって元気を取り戻しています。
昨日は2000歩、今日は3000歩と歩くことに自信がついて20分位のウオーキングも出来るようになりました。気持ちの良い汗が流れます。元気に歩く私の姿を見て近所の方がびっくりされます。
先生と電話で話していると不思議にいつの間にか身体の痛みや不快感が無くなって気持ちが安らぎます。
おまじないをしてもらう事を忘れてしまうこともあります。
ワールドてっぺんは凄い所だなと改めて縁に感謝しています。
コメント
「良くなりました。」「楽になりました。」とお聞きますと本当に嬉しくなります。
お孫さんの成長が楽しみと嬉しそうにお話になります。
散歩には必ず水とタオルと当店オリジナル商品の「ミニのねんぎょく」を持って出かけ、疲れると小休憩して水を飲み汗を拭いて「ミニねんぎょく」で足をさすってから歩き出されるそうです。
「そんな毎日が楽しいです!」とおっしゃいます。元気を取り戻され本当に良かったですね。

正座が出来なかった90歳の母 50代の娘さん 

一人娘で大事に育てられた母が農家に嫁ぎ、翌日から田んぼに行かされ生まれて初めて素足(当時は今のように足袋など無く素手や素足が当たり前でした。)で入った田んぼのズボッとしたぬめりの感触は90歳になった今でも忘れられないとよく話します。
季節ごとに田んぼや畑、山仕事に明け暮れ、その合間には茶摘みやお茶作り、味噌や醬油など全て自家製でした。そんな働きづくめの母が身体を痛め膝が曲がらなくなり、やせ細って腰も相当曲がり伸ばすことがでず上向きで寝ることなど以ての外。
痛い足を引きずりながら歩く姿はかわいそうで見ていられません。せめて痛みだけでも楽にしてやれないものかと常々探していました。
ある時、新聞のチラシで「おまじないのワールドてっぺん」が目に止まりました。
今時おまじない?痛みが変わる?しかも電話で?疑い100%!あり得ないこと!無理!
でもよう考えてみると新聞の折り込みに、大きなスペースに出ているということは?
疑い100%が少し変わりました。
「少しでも母の痛みが楽になるのなら、おまじないに頼ってみてもいいかなぁ。」と思い直して電話をかけてみました。
「完全を求めるより、今の状態を軽減されてはどうですか?」と聞き、「なるほどねぇ!」
その言葉に従って母に電話を替わりました。
おまじないが終わると母は「あぁー気持ちがいい!久しぶりだ。身体がオンボラ(ほんわか暖かい)として気持ちがいい。」と安堵した表情を見せたのです。「電話して良かったー!」
今まで思っていた「おまじない」のイメージと全然違う「おまじない」があったことに驚きました。
目の前で簡単に事実の体験が出来た。
何よりも母が喜んでくれたことが一番嬉しいのです。
身体が楽になったのか母の笑顔が増えたように感じます。
今、娘の私にできるたった一つの親孝行です。
チラシの出会いに感謝しています。
コメント
当店との出会いは細やかですが、喜んでいただくことが何よりも嬉しいことです。
簡単にできる「アーシング」をお使いになって膝も腰も痛みが変わっているとお聞きしています。
母娘の絆は素晴らしい結果を聞かせて頂くことがよくあります。思いやりが通じるのでしょうね。

不思議な「万能シール」  (50代主婦)

大のコーヒー好きではありませんが、日課のように毎朝飲む1杯のコーヒーで1日が始まります。
同じコーヒーでも日によって味が違いますが気していませんでした。
ある日、友人とドライブに出かけた時のことです。休憩に町外れの喫茶店に入ってコーヒーを注文しました。来店客は誰もいなかったのですが、注文したコーヒーがなかなか出て来ないのです。
こだわりを持っている店なのかなと思いながら待っているとやがて運ばれてきました。
時間をかけて出てきたからさぞかし美味しいコーヒーだろうと期待しながら飲んだ一口??
なに?この味は?お世辞にも美味しいコーヒーとは言えず思わず友人と顔を見合わせました。
焦げたような匂いと沸かしすぎたような味気なさ。
次の一口に手が出せないでいる私に「そうだ、これに乗せて飲もう!おいしくなるから!」とバックから取り出したのは、友人が勝手に名前を付けているという「万能シール」でした。?????
一口目?二口目??残り少ないコーヒーが飲むたびに美味しさを増し、最後の一口を「あー!おいしかったー!」と飲み干し満足して店を出ました。
帰りの車の中では「万能シール」の話で大いに盛り上がって友人は自信満々でした。
そんなことまで?と数々の話を聞いている私にとっては「万能シール」というよりも「不思議なシール」の印象でした。
「持っていたら便利だから、貴女も持ったら?」と勧めてくれたので迷わず注文してもらいました。
ワクワクしながら「万能シール」が届くのを待っています。
私はどんな使い方をするのかな?友人のようにできるのかな?と思いを巡らせています。
まずは毎朝飲むコーヒーに挑戦しよう!次は、晩酌を欠かさない主人に使ってみよう!等などです。
コメント
良い出会いと体験をされましたね。
当店の商品は日常生活に役立てていただければ楽しいですよ。








長年の足首の違和感が  (70代男性)

高校時代はバスケット部で活躍していましたが試合中に足首を痛めてしまい思い切り走れなくなりました。
自然に庇う歩き方しかできなくなり社会人になってからの付き合いゴルフでも踏ん張りがきかず、思い切ったスイングが出来なくて常にストレスと隣り合わせでした。
以来50年経って偶然、友人の紹介で「ワールドてっぺん」のセミナーに参加する機会があり、半信半疑と半ば諦め・ダメで元々の気持ちで体験させてもらいました。
1回目では何も分からず、過去の経緯を話したら「はい!分かりました。もう一度やりますね。」と数秒後、完全に足首の違和感が取れてスッキリしました。
その後は、歩くことも、走ることも、勿論ゴルフでも踏ん張りがしっかりしてフルスイングもできて楽しくラウンドできます。
50年間も引きずっていた拘りが数秒で解決しことに感動しました。
半信半疑が驚きと感謝に変わりました。70代後半に差し掛かり健脚を誇りに思うこの頃です。
元気に歩けることは素晴らしく有り難いことです。
出逢いに感謝致します。有り難うございました。
コメント
何年前の不具合でも解決・解消できるのが当店のおまじないです。
50年は長かったですね。よほど嬉しかったのでしょう。
解消された時の笑顔は今でも思い出します。

地面を見て歩く当たり前の日常がある日突然… (70代後半女性)

知らず知らずのうちに腰が90度に曲がって、気がつくと杖をついて地面ばかりを見て歩いていました。
周りの景色を見ながら歩くなんて、そんなゆとりもなく歩くだけが精一杯でした。
これだけ曲がっているのだから腰が痛いのは当たり前。
良くなる事なんて考えたこともなく有り得ない事だと完全に諦めていました。
そんな私を幼馴染の友人に引きずるようにして連れて行かれた所がワールドてっぺんという所でした。
(おまじない?そんなもので何十年もかかって曲がったこの腰がそう簡単に良くなるものか!
あらゆる専門の病院でも良くならなかったのに、おまじないなんかが効くものか!)
そんな反発した気持ちでしたから心はそっぽを向いていました。
しかし、突然に「ここに乗って見てください!」と言われてしぶしぶ乗りました。
ちょっと間をおいて「はい!降りて下さい!」と言われるままに降りました。
「どうですか?」と聞かれた時は何も感じなくて(ほーら、やっぱり何にも変わらないよ)と思いながら
「分かりません!変わりません!」と、言った途端に腰が音を立てるような感じでスススーッと伸びたのです。
「えっ!」突然、視界が180度広がりました。驚きと感動で暫くは声も言葉も出ませんでした。
(こんなことってある?数えられないほどあちこちの病院回りをしても曲がる一方だったのに?ほんの一瞬で?何が起こったの?ありえないこと!自分の頭がおかしくなったのでは?)
そんな思いが頭の中をグルグル駆け巡りましたが、現実に戻ると反発心も忘れてただただ嬉しくて嬉しくて涙が溢れ出ました。
先生は涙を流している私にニッコリ笑顔を向けて「やりましたね!できましたよ!あなたがしたのですよ!」と言って感動と喜びを何倍にも返してくださいました。
「ありがとうございます!」とお礼の言葉が心から素直に言えた自分がいました。
帰りには使っていた杖を忘れて、慌てて持って来てもらった位しっかり歩けていました。
迎えに来た主人は私の歩く姿を見て暫く何も言わず、車に乗った時一言「婆さん、ここに来てよかったな。すごいところだな。本当に良かったな。」と感慨深い様子でした。
後日、お礼を申し上げた時に聞いたのですが、ワールドてっぺんの「アーシング」という新しい方法だったそうで、しかも私が初体験者だったそうです。
私の体験から多くの方々が「アーシング」を活用されて元気になられていると聞き、主人にその話をしたところ「婆さんも家でアーシングをして元気になればいいが。」と言ってお金を出してくれたのです。
子供の頃から病気づくめで健康でいたことなどなく、病気が親友で持病が宝庫のような私でしたから、
あの時すぐにも欲しかったのですが言い出しにくくて我慢していました。
まさか主人が勧めてくれるなんて私は本当に幸せ者です。
幼馴染の友人が健康になることを諦めている私に同調していたら、もっともっと酷い状態になっていくであろうと想像しただけで自分の身体でありながらゾッとします。
初対面にも関わらず素晴らしい体験をさせて頂き本当にありがとうございました!感謝しています。
コメント
「アーシング」はこの方が初体験でした。作成して間がなく良いタイミングだったと思います。
この方の体験が多くの皆様に勇気を与え、活用された皆様方が喜びを伝えて下さっています。
これほどの反響があるとは思ってもいませんでした。
喜びに代えられない感動と共に心底良くなって頂くことに邁進してまいります。

初めて受けたMRIの結果 (72歳女性)

寒い季節になり水が飲みにくくなったり動きが減ったせいか、血圧が上がっているような感じがして頭に違和感が出て、脳の検査を受けたいと思いました。そんな時偶然にも近くの病院でMRI検査の募集があり即座に申し込みました。
当日は生まれて初めてのMRI検査でしたが担当の方が親切で不安なく落ち着いてできました。
1週間前後で結果の通知が届くと聞いたのになかなか届かなくて気がかりでした。
届いた通知を見て、えっ?まさか?私が?「初期の動脈瘤は否定できない」と書かれていて大きなショックを受けましたね。
今の今まで他人ごとと思っていましたから。とにかく検査結果の説明を聞かなくてはと思い、脳外科外来に予約をして、直ぐに先生に電話をかけて経緯を説明し、おまじないをしてもらうと少し気持ちが落ち着きました。
説明を受けるまでの10日間は毎日おまじないをしてもらって、枕の中に「ハンカチシール」を入れて寝ました。
所見については画像データを見ながら、詳しく説明があり深刻な状態ではないことが分かりホッとして胸を撫で下ろしました。
「今後は、念のために年1回は検査を受けるように」と担当医師の言葉で心配から解放されました。
先生には電話で結果報告をして「シャンプー&ソープ」を求めさせていただきました。
「ハンカチシール」を作り直して枕の中に入れて寝ています。
今まで以上に健康に気をつけなくちゃと改めて思いました。
コメント
大事に至らなくて本当に良かったですね。お求め頂いた「ハンカチシール」を昼間は帽子の中に入れてかぶられていたそうです。
時々元気な声でお話をしてくださいます。
お話をしていますと体調が良く分かりますので、その時に応じたおまじないをさせて頂いています。


850ℊで生まれたひ孫

孫娘が妊娠8ヶ月で破水し緊急入院したと連絡があった時は、何をどうして良いかわからず主人と二人でオロオロ、ウロウロするばかりでした。冷たい雨が降り心細さが増し不安が募るばかりでした。
そんな不安いっぱいの中で無事ひ孫は生まれましたが、850ℊの極小未熟児で即保育器に入れられたそうです。気になりながらも面会には行けず娘からの報告を聞くだけでした。
そんな夜の8時半頃、「今から松江に帰るのですが、夜分でどうかと思いましたが、ちょっとだけお二人の顔を見に寄りました。」と偶然にも先生が来てくださいました。
思いがけない先生の来訪にホッと安堵しながら、事情をお話しして主人と二人で身代わりで「おまじない」を受けました。
「大丈夫ですよ!きっと良い成長されますから。」と言って、私達夫婦が落ち着いたことを見て先生はお帰りになりました。時は既に10時を回っていました。
自宅に到着は明日になるであろうと思いながら、主人と二人で手を合わせ車のライトが見えなくなるまでお見送りしました。この一瞬が神様の来訪のように思えました。
先生には毎日報告とおまじないを受け続けました。
母乳にも恵まれて毎日絞り出して病院へ持って行き飲ませていたそうです。吸う力も少しづつ強くなって持って行った母乳が足りないくらい良く飲むようにもなったそうです。
退院後の検診でも順調に成長していると聞き、その度に胸を撫で下ろしたものです。
その後、ひ孫は心配された視力や身体への障害もなく病院でも驚かれるような成長をしました。
小学生になった今では、ひいばあの私の身長を超えひ孫を見上げるようにして会話をします。
ひ孫の成長は私達老夫婦の生き甲斐になっていました。
時の流れは早く良くここまで育ってくれたとひ孫の姿を見るたびに、あの日の夜を思い出さずにはいられません。
何にも代えがたい感謝でいっぱいです。有り難うございました。
コメント
初のひ孫さんで喜びもひとしおだったと思います。妊婦さんには何が起こるかわからないものです。
ご夫婦のご心痛は計り知れないものがあったと思います。
ひ孫さんには写真でお会いしていますが、お話の中でご夫婦揃ってかわいくてたまらない様子が手に取りように伝わってきます。医学の進歩は素晴らしいですね。






血便に気付いた朝  (松江市 60代女性)  

ある朝、何気なく排便を見て血便に気が付きました。まさか?私が?
急いで病院に駆け込み検査を受けると紛れもない大腸癌でした。
幸いなことに酷い状態ではなく手術で切除できました。
順調に回復し退院しましたが再発、転移の不安が付きまといました。
不安だらけで落ち込んでいた時、すっかり忘れて疎遠になっていた「ワールドてっぺん」のことを思い出したのです。
先生とは姉が悪性リンパ腫で余命3ヶ月と宣告された時の縁でしたが元気になってからは、すっかり忘れていました。電話をかけると幸いにも繋がって相談ができたのでホッとしました。
先生のアドバイスと「おまじない」を受けながら自分で出来る方法を教えてもらって実行しました。
おかげさまで治療の副作用も軽く辛い思いをしなくて助かりました。
体力の回復も説明を受けていたより早く良くなりました。
姉の悪性リンパ腫の回復過程を目の前で体験していましたので、滅多に勧められないと言われるサプリを無理にお願いしました。
今ではいくつかのオリジナル商品を常に持ち歩き安心安全の生活をしています。
病院の定期健診等も欠かさず受けて体調には気をつけています。
先生は、忘れて疎遠であったにも関わらず親切に応じていただき心より感謝しています。
心の拠り所として今後とも宜しくお願い致します。有り難うございました。
コメント
良くなって縁遠くなる方、折々に連絡をいただく方などがいらっしゃいます。
当店は「来るもの拒まず、去る者追わず」ですから求める人のみが縁と結果に繋がるようです。
素直に受け入れて実行されたことで不安が解消しお元気になられて良かったですね。
当店の商品を常に持ち歩かれると「お守り」にもなりますし急場なことにも即座に活用できますから、
とても良いことです。


指の腫れと事故の後遺症が  (70代女性)

数日前から右の薬指に違和感がありました。第2関節が曲げにくく少し痛みもあってさすっていました。
さすっていると楽になるので忘れます。
2~3日経ってふと指を見る関節が腫れて太くなっています。痛めた記憶もなく原因が分かりません。
この状態が続いたら病院へ行こうと思いながら先生におまじないをしてもらいました。
痛みは直ぐ取れました。腫れは二日で引きましたが先生は「一度病院で診てもらわれたらより安心ですよ。」と言われたのでかかりつけの病院へ予約しました。
病院ではいろいろと検査をされ「老化現象」との診断で湿布を貰い、ひとまず安心しました。
先生とのご縁は息子が事故の後遺症で長い間苦しみ辛い思いをしていた時、近所の高齢の方が見かねて先生のことを教えてくれました。
「無理にとは言わんが、息子さんが辛かったら聞くだけ聞いてみたらどうかね?多分変わるから。」と言って電話番号を教えてくれました。
おまじないが電話でしてもらえる?そして良くなると聞いても信じられませんでした。
息子の事故の後遺症状は前触れもなく発作的で病院へ通っても思わしくないので息子自身、生涯付き合うものと諦めていました。
お参りをしたり、祈禱を受けたり、お札をもらったり良くなると聞くとあらゆる所へ行きました。
お金も時間も相当使いましたが…。
今では失礼なことをと思いますが、ご近所様の手前もありお付き合い程度に思って電話を掛けました。
息子がおまじないをしてもらうと顔に赤みが出て表情が変わりました。
全身が緩んで軽くなった。じわーっと身体が温かくなって気持ちが楽になったとも言いました。
えっ?そんなに簡単に?信じられませんでしたが当の息子が言うのですから。
その後何度かおまじないを続けている内に症状が出なくなり不安が消えました。
失礼な思いからの出会いでしたが良いご縁を頂きました。
教えて下さった近所の方に良くなったことを報告すると一緒になって喜んでくれました。
今では有難く感謝しております。
コメント
出会いは様々ですが、どなたも良くなっていただくことが当店の使命ですので遠慮はいりません。
事故の後遺症は時間が経つほど酷くなるようですが、ご本人様の良くなりたいという想いが持続すれば
当店は改善に導くことができます。
不安が解消されたことで仕事に取り組む姿勢が変わったそうで良かったですね。



孫のやけどが

娘の嫁ぎ先は田んぼや畑、山々に囲まれた田舎暮らしです。夏は涼しいのですが冬の暖房は煮炊きが出来る石油ストーブです。赤々と火がついたヒーターに一歳の孫は手を付けたようです。
声も出さず全身が固まった状態で異様な泣き声に初めて娘も義母も気が付いたそうです。
どうして良いか娘は混乱して電話をかけてきました。私も咄嗟のことに動転しましたが直ぐ先生に電話で事情を話すと「一緒に行きましょう。」と言って同行して下さいました。
泣いている孫をひざに乗せ「痛かったね。大丈夫よ!大丈夫よ!」と言って、水膨れが破れてカチカチに乾いている手の平におまじないをして下さいました。痛みがなくなったのか孫は泣き止んでいました。
どうなることかと気が気ではありませんでしたが、火傷の痕も残らず元のきれな手になりました。
同行までしていただいて本当にありがとうございました。ご縁に感謝しています。
コメント
初孫さんだったそうで、ご家族様のご心痛は如何ばかりかと察します。
ご連絡いただいた時、たまたま時間が空いていて同行できました。
大事にならなくて良かったです。




体調回復でスタート

ワールドてっぺんのおまじないは凄いですね!病院に行くほどでもなく体調が優れなくてグズっている時「出かけなくても電話でおまじないをしてもらえるから電話してみたら?きっと直ぐに楽になるよ。」と
友人が教えてくれました。
友人も体調不良がなかなか改善しなかったとき、偶然にも広告のチラシで「おまじないのワールドてっぺん」を見て藁にも縋る思いで電話をかけたそうです。
おまじないをしてもらうと身体が温かくなりスッキリして楽になったそうです。
会員登録して困りごとや悩みの改善に導いてもらって解消できていると話していました。
頭も首も肩も全身ガチガチなのが電話のおまじない良くなるのかな?
疑問に思いましたが友人のいうことを信じながらも半信半疑で恐る恐る電話をかけてみました。
体調が悪いことを伝えると「辛いですね。大丈夫ですよ。直ぐ始めましょうね。」と言っておまじないをしてもらいました。
徐々に全身が緩む感じがして気持ちが落ち着きガチガチがなくなりホーッとしました。
こんなに簡単に早く楽になるなんて信じられませんでしたが良くなったのです。
あまりに嬉しかったので私も会員登録をして先ずは健康管理を徹底しようと思いました。
コメント
辛かったでしょうね。電話の向こうで素直なお喜びの声が伝わってきました。
よほど嬉しかったのでしょう。何度も繰り返しお礼を言われました。
身体と気持ちをほぐすおまじないをしました。
当店の「おまじない」は体感された方にしか分かりません。
信じる、信じないより良くなられることが一番です。

起きていることが辛い  60代女性(津山市)

私は占いの仕事をしていますが、若い頃から股関節の不具合で痛みも伴いびっこをひいて歩きます。
それに長く起きていられなくて人と話す時は、家に上がってもらい寝っ転がって横にならないと話が出来ません。病院でいろんな検査を受けましたが原因不明で治法もありません。糖尿病でインシュリンの注射を自分で打っていましたし、自分の一生はこういうものだと変に納得していました。
ある日、何の前触れもなく岡山の友人がワールドてっぺんの先生と一緒に来たのです。
先生は初対面で横になって話すことに一瞬戸惑われた様子でしたが、察しが早く一緒に横になって話をされました。
占い癖が出た私ですが、先生は占いを否定せずに私の話を熱心に聞いて良くなる話を続けられました。
おまじないで良くなるなんて頭から信じられませんでした。
「少しでも良くなれば良いじゃない?良くなって欲しいからお願いして一緒に来てもらったのよ。」と友人が言うので、おまじないをしてもらいました。不思議にポーっと全身が温かくなりました。
えっ?今までに感じたことのない感覚でした。もしかして良くなるのではないかと一瞬思いました。
以来、松江から津山まで友人と一緒に何度か通っておまじないをしてくださいました。
近所の人達にも紹介して腰痛などが楽なったと喜ばれました。
私自身も気がつくと寝っ転がることを忘れて、ずっと起きてても何ともないのです。
洗濯も掃除も台所に立つ時も休み休みしなくてもサッサとこなせるようになりました。
天気の良い日には庭の木を切ったり、お花の手入れをしたり今まで出来ないと諦めていたことや、したくてもできなかったことが出来るようになって嬉しくてたまりません。
すること成すことが楽しくて毎日ワクワク、ウキウキして過ごしています。
息子が家を建てる時にも先生に相談して素晴らしい家が出来上がりました。
疑いから始まった縁ですが先生と友人に心より感謝しています。
コメント
初めて伺った津山市ですが懐かしさが蘇ってくる景色に感動致しました。
症状の原因不明でしたが、まず痛みを改善する「おまじない」をしました。
「身体が温かくなって痛みが和らいだ」とびっくりされ笑顔になられました。
以来、何度か訪問させていただき体調を整える「おまじない」をしながら、ご自身で出来る方法をお伝えし実行していただきました。
体調が良くなり、長く起きていられるようにもなられたので訪問をやめて電話対応に切り替えました。
ご自身のお仕事の関係で多くのお客様がおいでで、特にご近所様のことはよくご存じで多くの人をご紹介を頂きました。
病院へ行くほどでもないけれど体調がすぐれない皆様がスッキリしたと喜んで下さり電話で対応させていただいています。簡単にできる「おまじない」をご本人様にしていただいています。

職場の悩み  30代女性

仕事自体は好きで楽しいのですが、職場の人間関係は毎日が苦痛です。
黙々と仕事に集中している時はとても充実感に満たされます。
しかし、仕事が一段落してちょっと休憩しようものなら、ブーメランで嫌味が聞こえてきたり、急ぎの違う仕事がポーンと放り込まれたりして何?と思うことが度々起こります。
他の人たちは小声で雑談していたり、お菓子を食べながらお茶したり。
少し席が離れている私には何の声掛けもありません。お菓子が欲しいとか、お茶が飲みたいとかではく、職場の同僚として差別をしてほしくないのですが…。
どんなに仕事が好きで楽しくても、職場の人間関係がうまくいかないと精神が病んできます。
仕事は辞めたくない!職場環境が何とかならないものかと必死で探しました。
広告のチラシでお悩み相談の「ワールドてっぺん」が目につき飛びつくように電話を掛けました。
私の必死の思いを受け止めて下さり、おまじないをして解決の方法を教えてくださいました。
これで助かるしかないと思いながらも、最初はあまり気が乗りませんでした。
正直言って「そんな簡単なことで良くなるの?」と疑いました。
でも、頼るものが何もなかったので、しぶしぶでしたが毎日毎日教えていただいたことを実行しました。
しかし、慣れてくると何時の間にか惰性のように意識なく実行していました。
この頃から落ち着いて仕事ができるようになりました。
周りのことを気にしなくなり同僚に笑顔を向けるようになっていました。
いつしか嫌味も聞こえなくなって休憩タイムに声をかけてくれるようになりました。
職場環境が変わりました。嬉しくて楽しくてたまりません。
初めて知った「ワールドてっぺん」ですが、すごいところだなと感じました。
おまじないのイメージがガラッと変わりました。
コメント
人が触れ合う所にはいろいろなことが起こります。人間関係では本当に辛いものがあります。
「出来ることは何でもします。」とおっしゃいましたので環境を整えて頂く方法をお伝えしました。
数日間隔で「おまじない」も受け続けられ確実に実行してくださいましたので早い結果に繋がりました。

主人が肺気腫と  60代女性

働き盛りの主人の病名は肺気腫です。専業農家ですが廃業することも考えていました。
いつも化粧品を買いに行く店で何気なく主人が肺気腫で心配していると話をした時、店の人が
「良かったらですよ、一度話を聞いてみられませんか。多分良くなられると思いますよ。」と言って
ワールドてっぺんの話を聞きました。
????おまじないで?良くなる????しかも電話で????信じられませんでした。
でも、長年化粧品を買っている店の人だから気休めでは言わないだろうし…と思いながら連絡先を聞いて帰りました。
ダメならダメで良いと思いながら電話をかけてみました。化粧品店で聞いたと伝え、主人の病気のことを話しました。
「身代わりもできますから、直接本人が電話に出られなくても大丈夫ですよ。」と言っておまじないを受けました。
身代わりで受けた私の身体がジンワリ温かくなりました。この体感も不思議でした。
それ以後、何度か身代わりでおまじないを受けているうちに主人の呼吸が少しづつ良くなってきました。
徐々に仕事ができだして、坂道で立ち止まることもなく長く歩いても途中で休憩をしなくなりました。
病院では不思議だと言われました。
主人に続いて私の持病の腰痛のおまじないもお願いしました。
長い間酷い腰痛で車で片道2時間ほどかかる所へ毎週通っていました。マッサージしてもらってその時は楽になるのですが痛みを繰り返していました。
ワールドてっぺんで何回かおまじないを受けていたら痛みが薄れて歩き方もかわりました。
スッ!スッ!と足が前に出ます。痛みが気にならなくなりました。
何年も通っていた所へは行かなくてもいいようになりました。
主人も私も元気になりました。ありがとうございます。
コメント
ご夫婦でお元気になられて良かったですね。
ご自分で出来る「おまじない」をお伝えしましたが、自信がなく出来ないと言われましたので、ご夫婦で当店オリジナル商品の「シール」と「入浴用ねんぎょく」と「シャンプー&ソープ」をお求め頂き、良くなられるまで当店で毎日おまじないを続けました。

時には200位あがる高血圧が   78歳女性

若い時から自営業で、今だに資金繰りに明け暮れる毎日です。前払いが必須の仕事ですので常に立て替え払いです。
収入に余裕がある時はストックして借入に頼らないようにしていますが、車の故障も多く多額の修理代がかかります。
どんなことがあっても休日以外は休めない仕事ですので健康や体調や怪我等には気を使います。
主人も私も年齢的に身体に負担が重く心配していました。そんな時娘からワールドてっぺんの先生の話を聞き縁をもらいました。
とにかく元気で仕事ができないと生活に困るので仕事と健康のお願いをしました。
おかげで主人は仕事を休むことなく元気に仕事が出来ています。
私は糖尿病・高血圧・白内障や乳がんの手術などで病院通いです。
数種類の薬を服用し定期健診も欠かしませんが、先日の健診で心臓が弱っているから運動や散歩を控えるようにと言われて大変なショックを受けました。最近は200近くも血圧が上がり頭痛や動悸がします。
そんな時は直ぐおまじないをしてもらうと動悸も頭痛も治まります。
主人はもう暫く仕事を続けると言いますので、先生にお願いしながら私も頑張ります。
コメント
寒い季節は特にお体にお気を付け下さい。
持病がありますので継続的に「おまじない」を受けられ、当店オリジナル商品の「入浴用ねんぎょく」と「シャンプー&ソープ」で身体を温めることをお勧めしました。
持ち歩き用にいつでも使える「シールハンカチ」もご夫婦でお持ちになっています。
当店は医療には全く無関係です。よく「治るのか?」と聞かれます。
ご相談者様に「おまじない」を継続している内に「良くなった」とか「改善している」とおっしゃいます。病院の検診や治療はしっかり受けていただく事は必須です。

職場環境が一転  70代女性  

先生にご相談しながら62歳で今の会社に採用されました。パート勤務ですが満12年になります。
当時は時給は上がらないという条件でしたが仕事ができるだけで満足していました。
高齢者ばかりの職場ですから仕事をさせてもらえるだけで贅沢は言えないと思っていました。
12年間にはいろんなことがありました。
女性で資格を持つ人が少なくて殆どが男性中心の職場です。
それに高齢者だけが採用ですので力仕事や難しい内容の仕事もありません。
男女同じと思っていましたが職場に慣れないうちからいじめが始まりました。
見て見ぬふりして誰も助けや擁護はなく、助けを求める所もなく我慢して仕事をするしかありませんでした。
そんな状態が何年か続いたある日突然、経営者が変わり状況が一転しました。
人事異動があったり、労働条件が変わり私の仕事が軽減されました。
そして驚くことに以来3年間で時給が4回も上がり収入も断トツ増えました。
いじめもなくなり楽しい職場になりました。有難い!有難い!です。
会社にも定年はありますが70歳を越えた今、心から感謝して働かせていただいています。
いつも先生のアドバイスを素直に聞いて実行し楽しく仕事が出来ていることに心から感謝しています。
定年まであともう一息!明るく楽しく頑張ります。
コメント
人生いろいろですが、良い状況になって良かったですね。従姉さんの紹介が最初の出会いでした。
ご主人がお亡くなりになり子供さん達も自立され、ご自身が自立を望まれていた時でした。
幸いにして健康面での心配がなく働くことに意欲満々。仕事先が決まり意気揚々として出勤されていましたが、そんな楽しい時間は長く続かず予想しない出来事に我慢強く頑張られました。
当店オリジナル商品の「シール」をお勧めし「職場の環境」が変わる方法をお伝えしました。
お持ちになって暫くして「シール」に変化が出たので新しく作り替えていただきました。
この頃から職場の環境がドンドン変わり始めて、あっという間でしたね。
楽しく仕事が出来る職場に変わり本当に良かったです。

夜中にこむら返りが  70代女性    

夜中に突然、こむら返り起こり動けないくらい酷くてどうにもなりません。
いつもはさすっていると徐々に回復していましたが、この度は両足のふくらはぎがコチコチ固くて
痛くて痛くてさすることもできなくて困ってしまいました。
枕元に置いてる携帯電話をやっとこさ取って先生に電話を掛けました。
「助けてください!足が…」と言うと「大丈夫ですよ!」と言って直ぐおまじないをして下さいました。
心が落ち着いてほーっと安心しました。全身が緩んだ感じがして足も楽になりました。
夜中で申し訳なかったのですが、いつもと変わらなく対応してくださって有難うございました。
コメント
お辛いときには我慢しないでお電話くださいね。
日常生活で腰痛も酷いとのことで、日々身体を温めていただくように当店オリジナル商品の「入浴用ねんぎょく」と「シャンプー&ソープ」・「シールハンカチ」を両足に巻かれることを提案しました。
入浴で温まり、「シールハンカチ」を巻いて寝ると両足が軽いとお喜びの声をいただきました。











身体がスッキリ!    20代女性

10代の頃から占いが好きで”よく当たる”と聞くと、どこへでも行っていました。
占ってもらって話を聞いて納得して帰る。その繰り返しで気持ちは満たされませんでした。
ある日、何気なく新聞に入っていたチラシを見ていた時「おまじないのワールドてっぺん」が出ていたので、珍しいなと思って電話をかけてみました。
そして疑問に思うことをいろいろと聞いてみました。
電話で初対面なのにぶしつけな疑問に親切に応じてもらい、おまじないもしてもらいました。
おまじないの最中に何かわからないけど背中から肩にかけてスーッと抜けていく感じがして身体がすっきりしました。
今までにない不思議な体験をさせてもらいました。
これが縁でいろんな困りごとの解決に向けたアドバイスを受けて安心と満足が増えています。
コメント
最近は若い世代の問い合わせ対応が増えてきました。当店一押しのオリジナル商品の「シール」が大人気です。使い方もいろいろありますので楽しみながらお使いになります。
結果が付いてくるので「ワールドてっぺんは楽しい!」と言ってお友達をご紹介されます。



のどの痛み  30代女性

秋の深まりとともに朝晩が冷え込み暖房が恋しく、昼間は汗をかくほど気温が上がり体温調整が大変です。そんなある朝、喉がイガイガして痛いし鼻もムズムズくしゃみがでて背中がゾクッとしました。
早々に風邪?手洗いもうがいもしているし周りに風邪ひきさんもいないし?でも気を付けなくてはと思い
当分はどこにも寄らないで自宅と職場の往復を決めました。
医者に行くほどでもないかなと思って、のど飴をなめて様子を見ましたが痛みは取れません。
のどの痛みと鼻水だけでおまじないをお願いしてもどうかな?と思ったのですが、長引いては困るので先生に聞いてみました。
「のどの痛みを言われる人が多くなりましたよ。お気遣いなく、早く良くなっていただくほうが私は嬉しいですよ。」と言っておまじないをしてもらいました。
あっという間に痛みも鼻水も止まりました。グズグズしていた時が噓みたいです。
ありがとうございました。
コメント
季節の変わり目や寒暖の差がある時期は体調が崩れやすいですからお気を付け下さいね。
いつでも使用できる方法をお伝えし当店オリジナル商品の「シールハンカチ」をお勧めしました。
折りたたんでバッグなどに入れてお持ちになれば、喉だけでなく肩やお腹,心身の不調時にもお使い頂けます。

交通事故でむち打ち症状  20代女性

駐車場で後ろから車に当てられ、双方に傷も付いていなかったのでお互いに相手の名前も聞かずに話し合いもしないで別れました。
帰る途中から頭痛と首に違和感が出て、家にたどり着いた途端に倒れ込んでしまいました。
真っ青な顔の私を見て驚いている母に事情を話すと母は直ぐ先生に電話をかけました。
受話器を持つのも苦痛で、おまじないがとても長く感じましたがスーッと全身が楽になりました。
その後、むち打ち症状は出ていません。
コメント
事故に会われてから症状が早く出たようですが、お母さまの対応が早く酷くならなくて良かったですね。
車の運転をされる方に一押しのお守り必携に当店オリジナル商品の「携帯用ねんぎょく」をお勧めしました。使用法もお車にのせても良いですし、バック等に入れて持ち歩かれても安心です。


娘の捻挫  50代女性

娘は捻挫が癖になっているようで、先日も仕事の帰りに捻挫をしたと言って痛がっていました。
先生とは以前から交流があり娘の事情を話しておまじないをお願いをしました。
「大丈夫ですよ!捻挫の癖も取りましょうね。」と言っておまじないをしてもらいました。
その後、娘は「足首が軽く、痛くない。」と言って足首をグルグル回していました。
安心しました。先生のご縁に感謝しています。
コメント
捻挫は癖になるようですね。以前、50数年前からの足首の違和感が数秒のおまじまいで取れて大変お喜びになった男性がいらっしゃいました。
最近はパンツをお召しになる女性が多くいらっしゃいます。おしゃれに響かないよう当店オリジナル商品の「リストバンド」をお勧めしています。
ご年配の方は、グランドゴルフ等をされる時、手首や足首にご使用になり思いがけない好成績にチーム全員でお使いになっています。

肩こり  30代女性

とにかく肩こりが酷くて、良くなる所をあちこち探し回って脳外科にも通いました。
肩や首を温めるパックや首を引っ張ってもらいました。何処でもその時は楽になるのですが肩や首のコリは取れません。
真冬には首回りがゆったりした服でないと肩と首回りが凝って頭痛がします。
ある時、新聞入っていたワールドてっぺんのチラシを見ました。
えーっ?電話でおまじないが出来る?痛みが変わる?
半信半疑で試しにと思って電話をかけてみました。
「大丈夫ですよ!」と言っておまじないをしてもらいました。
良い意味でびっくりしました。
じんわりと身体が温もって全身の緊張がほぐれるような感じがしました。
気持ちがスーッと楽になって肩と首が軽くなりました。こんな快感は忘れていました。
長年のコリから解放されたようで安心しました。有難うございました。
コメント
疑いながらも電話を頂いたことが良かったですね。
お風呂でゆっくり身体を温めて頂くように「入浴用ねんぎょく」と「シャンプー&ソープ」をご案内致しました。
使い始めはよく分からなかったようですが、毎日ご使用されて湯上りの温もりと全身がほぐれ、疲労感が違うと報告を頂きました。よく眠れるようにもなられたそうです。
身体が冷えている方が意外と多くいらっしゃいます。
「温めることは健康に大切なこと!」とアピールさせていただいております。

スッキリしない肩関節  60代女性

出かけるために急いでコートを着ようとした時、左腕がうまく回らず袖に引っかかって肩に激痛が走りました。
以来、痛くて腕が後ろに回らなくなり服を脱いだり着たりがとても不自由になりました。
病院では軽い関節炎だと言われ通院治療を受けることになったのです。
根気よく通院して一年経ちます。痛みはかなり良くなってきましたが腕を上げることができません。
こんな状態がいつまで続くのかな?と不安がよぎりました。
ある日、実家に立ち寄った時、「その痛み辛かったでしょうに。ここに電話してみたら?きっと良くなるから。」と言って義姉がおまじないの先生を紹介してくれました。
電話で?おまじないで良くなるの?聞いたことがない話で正直疑いました。
でも義姉の言ったことは本当でした。
恐る恐る電話をかけて状態を話すと「大丈夫ですよ!」と言っておまじないをしてもらいました。
肩の関節が和らいだ感じがしてほわーっと温もり気持ちが楽になりました。
ゆっくり腕を回しても回るし上にも上がります。安心しました。義姉と先生に感謝です。
コメント
当店のおまじないは何年前の痛みでも対応できます。
何時でもお使いになれる当店オリジナル商品の「シール」をお求め頂きました。
いつでも簡単に自分で「おまじない」が出来ると喜んでいらっしゃいます。

接客が楽しくなりました  40代女性

販売業でお客様と対面販売します。無口な方、陽気な方、良く話される方等々いろいろなお客様がいらっしゃいます。
ある時から何故かしら接客に苦痛を感じるようになりました。楽しく接客ができる方法はないものかと先生に尋ねました。すると先生は簡単な方法を教えてくださいました。
最初は実行しようとしてもつい後からそうだった!と後悔が頻発しましたが徐々に慣れて、今ではお客様の顔を見ると直ぐにできるようになりました。数人で来店されたお客様を一度にすることもあります。
お客様が笑顔で話しかけて下さったり会話が弾み仕事が楽しくなりました。
業績も少しづつ伸びています。
取引先などの交渉時にも活用すると良い条件で取引ができたりもします。
良いことを教えていただき仕事にやる気が出ました。有難うございました。
コメント
対人関係でご商売されている方の相談は多くなりました。
先ず、ご本人様が元気になっていただくように「おまじない」をして、接客中に使用する当店オリジナル商品の「シール」を活用していただきました。
やり方に馴染めず失敗続きでしたが諦めないで、その都度お電話にて対応させて頂き簡単に実行できるようになられました。今では楽しみながら出来るとお喜びになっています。
もう大丈夫ですね!


凍結した配管  50代女性

お風呂のお湯を出そうとした時の事、温水器の配管が凍結してお湯が出ません。
その内出るだろうとは思いましたが、何日も入浴できないとこれまた困ります。
2~3日出なければ温泉にでも行こうかと思いながら先生に電話で聞いてみました。
「数日で出ますから無理に溶かすようなことはしないほうが良いですよ。」と言っておまじないをしてもらいました。1日目変化なし。2日目変化なし。やっぱり無理かなと思った3日目の朝。
お風呂場に湯気がいっぱい立ち込めて何も見えません。治ったのです。思わず「やったー!」と小躍りしました。
嬉しかったですよ。先生のおまじないってすごいな、こんなことまでできるんだと。
早速報告しましたよ。凄いこと!凄いこと!感謝です。
コメント
当店オリジナル商品の「シール」を活用することの了承を得て、当店で「おまじない」をさせて頂きました。

余命宣告された悪性リンパ腫  60代の妹

この世でたった一人の肉親の姉が悪性リンパ腫で余命3ヶ月と言い渡されました。
気が動転した私は何をどうして良いのか戸惑うばかりでした。
姉は水一滴も飲めない状態で意識も朦朧として衰弱していくばかりでした。
その頃、偶然にも先生との出会いがあったのですが、おまじないで良くなるはずがないと思っていたのです。しかし、他に頼るところも無く期待感もないまま先生に相談してみました。
先生は「先のことは分かりませんが、やるだけやってみませんか。お姉さんを助けたいと思うあなたにしかできませんよ。協力しますから。」その言葉を信じて言われる通りのことを全てしました。
姉が元気になるのなら何でもしようと心に決めました。夢中でした。
時には姉が生きる望みを捨てようとしたことも何度もありましたが、なだめすかして乗り越えました。
毎日のように「おまじない」を受けながら少しづつ回復の兆しが出始めました。
どんどん元気になって余命宣告の心配も無くなりました。
思っていた以上に早く退院もできました。今では姉が直接先生のおまじないを受けていると言います。
信じられない速さで健康を取り戻しました。
医療と先生の両方でたった一人の肉親の姉を失わずに済みました。
お金に換えられない命を守ることができました。感謝しきれません。有難うございました。
コメント
たった一人のお姉さんのためにと必死の思いでおいでになりました。
当店では殆どサプリメントはお勧めしておりませんが、水一滴も飲めなく衰弱が酷い状態でしたから、
お二人のご了承を得て特別に一つだけお勧めしました。
妹さんは当店がお伝えしたことを必死になって取り組んでくださいました。
お元気になられて何よりです。

難病指定の後縦靭帯骨化症  60代男性

仕事は農家で米や季節の野菜を出荷して生活しています。規格外品を安く個人宅に届けたりもします。
あるお宅で何気なく自分の病気は難病に指定されている後縦靭帯骨化症で、将来は動けなくなり寝たきり状態になると医者から言われている。動ける間に働く。その時がいつなのかも分からない不安な日々であることを。するとその人曰く。
「良かったらですよ、治るとは言えないけど、ワールドてっぺんの先生に相談してみてはどうですか。」と言って自分の体験話をされました。
「世の中には不思議なことがあるものです。私も友人から聞いた時は、そんなうまいが話あるの?と
思いましたよ。でも自分自身がとても辛くてどうすることもできない事があって、友人を信じて電話をかけました。親切に丁重に対応していただき解決できました。私が知っているおまじないとは全然違っていましたね。有難かったですよ。」と。
家に帰り早速電話をかけました。先生は「長く動ける状態が続いたら良いですね。今から始めますね。」と言っておまじないを始められました。
程なく固く感じていた全身が温もりと一緒に柔らかくなる感じがしました。驚きました。
湯船に長く浸かっていてもこんな感覚はなかったですから。気持ちが楽になりました。
「良くなるまで続けましょうね。」と言ってもらい、時々おまじないを受けながら仕事ができています。出会いに感謝しています。
コメント
難病であるにも拘らず前向きで一生懸命に仕事をされる姿は素晴らしいです。
少しでも良くなるものなら良くなりたいと言われるも自分では出来ないと言われ当店でさせていただくことになりました。

三叉神経の激痛が  隠岐の島町女性

三叉神経痛起きると顔全体に激痛が走ります。痛みが治まるまでは口もきけず水の一滴も飲めません。
ひたすら治まるのを待つしかありません。発症するたびに隠岐の島から松江の病院に入院します。
今まで何度も入退院の繰り返しでした。
入院していた時、隣のベットに入られた方が難儀する私を見かねて
「もし、良かったらですよ。お話ししてみられませんか?きっと変わりますよ。」と言って
ワールドてっぺんの話をされまた。聞いたときは??そんなこと?病院でもなかなか良くならないのに?三叉神経痛の痛みと言ったら言葉で言いようがありません。
両手で顔を覆ってジッと痛みが治まるまで我慢して身動きができないほどです。
入院中は注射をしてもらって早く治まりますが治る見込みはないようです。
親切に教えてもらったので期待はしませんでしたが、入院先から電話をかけてみました。
運よくつながって話が出来ました。「大丈夫ですよ。今から始めますね。」と言っておまじないをされました。程なく全身が緩む感じで、じわーっと温もり気持ちがスーッと楽になっていくのが分かりました。痛みも取れました。今まで繰り返していた痛みは何だったのか。こんなことがあるのかと驚きました。
教えてくださった方に報告して心からの感謝をこめてお礼を言いました。
先生とはこの事がご縁で、健康の事や家族のことなど相談して良い方向に向かっています。
ご近所さんにも紹介して喜ばれています。
コメント
長い間、三叉神経の激痛に耐えてこられて当店との出会いに喜ばれ、早い結果に大変驚かれました。辛い痛みから解放されて良かったです。お守り離さずお持ちだそうです。

1.5 ㎏の子宮筋腫が…  50代女性

出血が酷くなって病院に行くと検査の結果、子宮筋腫による出血と貧血で早く手術をしたほうが良いと言われました。この状態で貧血の治療を続けても筋腫がある以上改善はできないと。しかも筋腫はかなり大きくなっているとも。頭で理解できても手術が怖くて決心がつきません。3ヵ所の病院に行きましたが、どこの病院でも同じ診断でした。
ある病院では、「子宮なんて子供を産んだら必要ないもの。早く取りなさい!」とまで言われてショックを受けました。
手術を決心するまでに3ヶ月以上かかりました。しぶしぶの決断でしたが結果としては良かったです。
手術後、担当医の説明では摘出した筋腫が1.5㎏もあったそうです。あまりにも大きくてホルマリン漬けにしてあると言われました。
術後の痛みもほとんどなく順調に回復して退院できました。
先生は私が入院してから毎日おまじないをして下さったそうです。
無事に退院したことを喜んで後遺症が残らないようにと言ってまた、おまじないをして下さいました。
術後の健診も異常なしで安心しました。有難うございました。
コメント
どんなに簡単だと言われても手術と言われると不安になりますね。
子宮筋腫の方は多くいらっしゃいます。大きな筋腫にも関わらず元気に回復されて良かったです。

必要経費が…  自営業(島根県)

自営業にとって水道光熱費は必要経費ではありますが大きな負担になっております。
何か削減方法はないものかと相談を持ち掛けたところ、思いがけない方法を教えて頂いたので早速実行しました。ワクワクしながら数か月。仕事が急に忙しくなって経費削減のことを忘れていました。
ある月末締めの翌日、事務員の報告でここ数ヶ月必要経費の数字が減っていると言うのです。
仕事が増えて忙しかったのに?その時はっと気が付きました削減策実行を。
仕事増加傾向に経費減。驚きのパターンです。理想とするところです。
早速ご報告させていただきました。
「良かったですね。思いが叶いましたね。欲を出さないで今のままで仕事に励んでくださいね。」と
励ましの言葉を頂き、気持ちが前向きになりました。有難うございました。
コメント
お伝えしたことを素直に実行されて、仕事に励まれたことが良かったのでしょう。もう、大丈夫ですね。
経費削減には当店オリジナル商品の「シール」を活用され、営業にも行かれるということで「営業用シール」を別にお持ちになりました。驚くほど素直に実行され業績が伸びていると報告を受けています。

大腸癌が肺へ転移  70代男性(米子市)

若い時から病気知らずでバリバリ働いていた主人が、仕事中に突然意識不明で倒れて病院に担ぎ込まれました。
検査の結果、大腸から出血し貧血になったのだそうです。精密検査で大腸癌と診断され即手術となりました。手術は順調に終わり、術後の回復も医師が驚くほどの早さで退院しました。
負担になるほどの副作用もなくトントン拍子で仕事に復帰しました。
定期的に検査を受けていましたが2年後に肺に転移が見つかり入院して治療を受けました。
この時も順調な回復ぶりでした。
同じ頃に癌の手術をした人達は病院通いが日課なのに、自分は元気で仕事が出来ていると不思議がっています。病院の治療や検査を受けて薬もきちんと飲んでいます。
主人には先生のことを話していませんが、病気が発覚してからは事あるごとに先生におまじないをしてもらっていました。
70歳半ばの今でも早朝の仕事を休むことなくしっかり働いてくれています。
今も、時々おまじないを受けて元気なことに感謝しています。
コメント
2回もの大病を克服されて、今尚お元気に仕事をされているとの報告に心よりお喜び申し上げます。
回復も早く嬉々としてお仕事をされているご夫婦のお姿が目に浮かび、お力添えが出来ましたことを嬉しく思います。

腕が上がらず髪が結べない  70代女性(松江市)  

何時ものように鏡に向かい髪をアップにしようと右手を上げようとすると肩関節に痛みが走り上がりません。ゆっくり上げようとしても痛むばかりでどうにもなりません。首筋も痛みこわばりがあります。
買い物にも出られなくて困っている時、隣の奥さんがお茶に誘ってくれたのですが事情を話すと
「私の言うこと信じてくれるなら紹介しますけど?」と言ってワールドてっぺんの話をしてくださいました。
電話でおまじないが出来る?(-ω-;)ウーン?返事に戸惑っていると「いや、気にしないでくださいね。
辛そうだからどうかなと思ったので。」と言って帰って行かれました。
何日たっても状態が変わらないので自分からお願いして紹介してもらいました。
先生は優しく「大丈夫ですよ。直ぐ良くなりますからね。」と言っておまじないをしてもらいました。「いかがですか?」と言われる前に肩から首筋の痛みが取れていました。
本当に驚く速さで痛みが解消しました。
あの時素直に隣の奥さんの言うことを聞いていれば何日も辛い思いをしなくて済んだものをと後悔しました。
70数年間生きてきて初めて巡り合った素晴らしいおまじないです。有難いご縁を大切にします。
コメント
いくつになっても綺麗でいたい!おしゃれをしたい!そんな女心は素敵ですね。いつかお目にかかれる日を楽しみにしております。

筋肉痛が改善  68歳男性(米子市)

1時間ほど草刈り機で草を刈りました。60代も後半になると身体に負担を感じる事が多く、草刈りでも筋肉痛が出ます。太腿の痛みがなかなか引かないので妻が気になったらしく、おまじないのことを話してくれました。電話でおまじないが出来るものかと疑いました。
妻は以前から先生と交流があると言います。「良くなれば良いでしょうが?」の言葉に半信半疑でしが、おまじないを受けてみました。やんわりと筋肉がほぐれるのがわかりました。
「どうですか?」と言われた時には痛みをすっかり忘れていました。
世の中にこんな不思議なことがあるのかと初めて知りました。
後で妻はワールドてっぺんの話を色々話してくれました。
本当ならすごいことが出来るのだなと思いましたが、自分の痛みが簡単に早く良くなったので、これは本物かもしれないと思い始めています。
コメント
若い方の筋肉痛は一晩で良くなると聞きますが、年齢を重ねるとそうはいかないようです。
誰にでも通用するのが当店のおまじないです。

前立腺肥大症の診断で   60代男性(松江市)

よく聞く病名でしたが、まさか自分が前立腺の診断を受けるとは思ってもいませんでした。
3ヶ月に一度の定期診察を言い渡されました。
説明では前立腺癌の可能性もあると言われたので、正直ショックでしたが真面目に通院しました。
そんな時、近所の友人からワールドてっぺんの話を聞き先生を紹介してもらいました。
電話での初対面でしたが親切に対応してもらいました。
おまじないの最中に身体が温かくなって気持ちが楽になりました。
もしかしたら治るのでは?と言う予感がしました。以来、何度かおまじないをしてもらっていました。
この度の検査結果で前立腺の数値が正常になっていると言われたのです。嬉しかったー。
直ぐに先生に報告しました。「あなた様の努力の賜物です。良かったですね。」と言って一緒に喜んでもらいました。
友人にも知らせると「だろう?今、ワールドてっぺんの評判はあちこちで聞くよ。」と言っていました。出会いに感謝しています。
コメント
病院の治療を受けながら当店のおまじないを受け続けられ数値が正常に戻って安心されました。

突然、腰に激痛が 70代女性

秋風と共に迎える爽やかな朝、いつものように起き上がろうとすると腰に痛みが走り動けません。
仕事に行かなくちゃないけないから何とかして起きましたが掴るものがないと足が前に出ません。
無理を承知で早朝でしたが先生に電話をかけておまじないをお願いしました。
早朝にも関わらず快く応じていただき有難うございました。
腰が軽くなりジンワリ温もってきて直ぐにスッと歩けるようになりました。
おかげ様で何時ものように出勤して仕事が出来ました。
ワールドてっぺんの先生のご縁に心より感謝しております。

コメント
男女、年齢問わず腰に不都合を抱える方は多く持病だと諦めている方も沢山いらっしゃいます。
お客様に当店オリジナル商品の「シール」をお勧めしましたら数枚ご購入になり、ご自分のアイデアで腰に巻いてお仕事をされているそうです。動きやすくなったと嬉しそうに報告されました。

ぎっくり腰が…   40代女性(出雲市)

空っぽのバケツを持とうとして手を伸ばした途端、グキッと異様な感覚で膝をついたまま立てなくなりました。腰に痛みが走り身体が硬直したように動けず、どうなることかと思いました。
主人の肩を借りて何とか椅子に座る事は出来たのですが動けません。
一番の困ったことはトイレです。足に力が入らないので歩くことが出来ません。
膝をついて這い這いしながら、ゆっくりゆっくりと。なんと情けない姿。
時間が経っても状態が変わらず困っている時、偶然にも義妹がやって来て私の姿を見て
「知り合いの人のおまじないがよく効くけど受けてみる?」と突然に言われて「えっ?電話なんかで?」と思いましたが、この際良くなるなら何でも良いと思ってお願いしました。
「じゃあ、ちょっと待ってね。直ぐに良くなるから!」と言って何処かに電話をかけていました。
そして私に受話器を渡して「話をしたから受けてね。」恐る恐る受話器を取ると女性の声で
「お辛かったですね。もう大丈夫ですよ。今から始めますね。」と言われておまじないを受けました。
間もなく全身の強張りがスーッと和らいで気持ちが楽になりました。
不思議に腰の周りが温かくなり緊張感がほぐれてホッとしました。
「立てますか?ゆっくりで良いですよ。」「はい、立てました。」「歩けますか?」
一歩一歩足が前に出ました。「はい、歩けます。」
「もう大丈夫ですね。気になることがあれば何時でもお電話くださいね。どうぞご大事に。」と。
半日以上も痛くて動けなかったぎっくり腰があっと言う間に良くなりました。
こんなに簡単に早く良くなるおまじないを初めて知りました。
余りにも簡単に早く良くなった私の姿を見た主人は、義妹におまじないのことをいろいろ聞いていました。
「こんな凄いおまじないは今まで聞いたことも見たこともない。初めてだ!困っている人達に教えてやろう。」と意気込んでいました。
私の経験が痛みで困っている人の役に立てたら良いなと思います。心強い出会いに感謝しています。
コメント
ご主人様のご理解もあり、使用方法をお伝えして当店一押しの「入浴用ねんぎょく」をお求め頂きました。身体が温もりよく眠れるようになったとご報告を頂きました。

孫の受験 70代女性(出雲市)

生まれた時からずっと孫の面倒をみていた孫が高校入学を目指して受験勉強に励んでいました。
心配ばかりする私に、母親も孫も「おばあちゃん、心配しないで!」と言いますが気が気ではありません。あまりにも心配するので近所に住む義兄がワールドてっぺんの先生を紹介してくれました。
先生から一言「ご心配無用ですよ!」と言われて初めて安心しました。
送っていただいた合格祈願のお守りを孫に持たせ、私は受験の日まで先生に教えて頂いた事をやり続けました。本格的に受験勉強に頑張る孫の姿は可哀想なくらいでしたが無事に合格しました。
さっそうと自転車で通学する孫の後姿を見送りながら、受験という試練を乗り越えて大きく成長したなと頼もしく感じています。
高校生活が元気で楽しく、安全に過ごせますようにとお願いしています。
コメント
あまりにも心配されるので周りの方々がおばあちゃんを心配されました。お孫さんには可愛い御守りをお持ちいただき、心配されるおばあちゃんには心が落ち着いて良く眠れるように当店オリジナル商品の「入浴用ねんぎょく」をご使用になりました。
合格発表後、おばあちゃんが言われたことは「ワールドてっぺんに出会っていなかったら、頭がおかしくなっていたかもしれない。」と。それくらいお孫さんが心配だったそうです。

元気が良すぎて    60代女性(鳥取市)

小4の孫の男の子はとても元気が良く、休憩時間に友達とじゃれ合っていて弾みで机の角で頭を打ち痛みが治まらなくて病院に連れて行かれたそうですが、特に異常はなかったと学校から連絡がありました。
急いで迎えに行くと孫はしゅんとして元気がありません。
連れて帰り直ぐ電話で先生に事情を話し、おまじないが終わって振り返ると意気消沈していた孫がいつものようにドタバタし出したのです。心配する私にお構いなく大声を張り上げ兄弟で遊び始めました。
そんな光景にホッとしたと同時に気が抜けてドッと疲れを感じましたが大事にならなくて良かったです。いざという時頼れる先生が居てくださって心強く思っています。
私自身も長年足腰に痛みが走り困っていました。
良いと聞くと何でも飛びついて試しましたが効果が無く、諦めかけていた時に先生のことを知りました。友人が新聞に入っていた1枚のチラシを見せてくれました。病院でも良くならないのにおまじないなんかで良くなるものか。しかも電話でなんて。と思いましたが友人と話をしている時に「試してみようか?ダメで元々だから。」と言いながら電話をかけました。初めてなのに殆んど痛みが無くなりジンワリと体中が温もり気持ちが軽くなりました。目から鱗でした。
「良くなるまで続けましょうね。」と言われて少し安心しました。このことが縁で何かと相談にのって頂き事なきを得ております。有難うございます。
コメント
当店のおまじないは今までにない方法、しかも電話を通じて出来ますから信じられないのも無理ないかもしれません。やはりご縁のある方でしょうね。良くなっていただいた皆様の喜びが口コミで地道に伝わっています。

辛い膀胱炎が 30代女性(倉敷市)

季節に関係なく突然、足から下腹部、時には体全体に何とも言えない膀胱炎独特の不快感と頻繁にトイレの往復に困り果てていました。病院の飲み薬で回復しますが再発は免れません。
何気なく友人に「悩んでるんだ!」と話した時、「実は私もそうだった。」と。友人は姑に先生の話を聞いて半信半疑であったが姑が言うので断ることもできず、どうせだめだろうと思いながら電話をしたそうです。
膀胱炎の症状を話して、おまじないを受けている最中に体中がポカポカして汗が出て、気持ちが軽くなり安心したそうです。
友人の体験話から飛びつくように私も先生を紹介してもらい膀胱炎のおまじないを受けました。
おまじないは数分もかからず、あっという間に終わり身体がじわーっと温かくなりました。
友人が言っていた通り、何故かしらほっとして気持ちが楽になりました。
即刻の結果!こんな体験初めてです。身体もほぐれて楽になりました。
すごい先生に出会えて感激しました。
コメント
膀胱炎でつらい思いをさる方は沢山いらっしゃいます。自身も何度か経験し不快感と辛さは良く分かります。身体を温めるようお話して当店オリジナル商品の「入浴用ねんぎょく」をお使いになりました。
良く温まり皮膚がツルツルして気持ちが良いと喜ばれました。

関節の強張りが楽に 60代女性(福山市)

何時の頃からか両手の指の関節が強張りと徐々に痛みが出て手を握るのも、ゆっくりゆっくりです。
固まらないように時々握ったり伸ばしたりしますが、暖かい日は良いのですが気温が低い日は、こわばりと痛みが酷く曲げ伸ばしが苦痛です。
義姉が見かねて「多分楽になるから電話して見たら。」と言ってワールドてっぺんのことを教えてくれました。電話で良くなるのかなと思いましたが楽になれるのなら良いかなと思い電話をしました。
義姉の紹介であることを伝えると快く対応していただき、不思議と関節の曲げ伸ばしがスムーズにできて痛みが取れました。
嬉しかったです。コロナ禍で外出をしたがらない友人達に私の体験話をすると「その先生の電話番号を教えて!」と言うのです。
後で友人は「最初は信じられなかったけど、痛みの我慢をずーっとはしたくない。」と思い電話を掛けたそうです。そして痛みが良くなった、軽くなったと喜んで話しています。
お茶飲み仲間の話題になっています。痛みを伴わない生活が出来たら良いなと思っています。
コメント
「年だから仕方ないね。」と諦めないで良くなることに希望を持ちましょう。
当店オリジナル商品をお持ちになるとおまじないが自分で出来ます。

大正一桁生まれの父の怪我 70代娘(安来市)

大正3年生れの父はとても元気でした。私達5人の子供を育てるために、父は雨の日も風の日も大雪の日も当時は唯一の乗り物の自転車で20㎞以上のガタガタ道(今では全舗装されてでこぼこ道はないのですが当時は舗装道路は殆んどありませんでした。)を40年以上通勤しました。
体力や忍耐力や根性は長年培ってきた財産です。
そんな父が98歳の時、自転車から降りる時に足を着き損ねて転び大腿骨頸部骨折をしました。
骨折とは思わず我慢強さも人一倍で、一晩中痛みを我慢し翌日救急搬送されて手術をしました。
術後の回復もリハビリも年齢からみてとても順調以上で奇跡的な回復に医師が大変驚かれ、医学関係に報告されたと聞いています。
ワールドてっぺんの話を以前から知っていたので骨折をした時からずっと相談し、経過報告をしながらおまじないを受け続けました。
おかげさまで退院後も私達子供や孫たちに囲まれて元気に過ごしています。
コメント
ご高齢でしたが医療関係の方々が驚かれるような奇跡的な回復をされたそうです。
生活の中でコツコツと若い頃から体力を積み重ねてこられたことが、強い体作りに功を奏したのではないかと察しております。
当店のおまじないを受けていただき光栄に思っております。

術後の痛み解消 50代女性(津山市)

乳癌の手術後、退院してからは体調が優れなくて寝たり起きたりの生活でした。
病院へ通ってもスッキリしなくて困っていました。
そんな時、近所のお花の先生から「きっと良くなると思うから、ワールドてっぺんと言う所に電話をかけてみませんか。私も腰痛がひどくて歩けない時、お世話になって腰痛が改善した経験があるから、きっと良くなりますよ。」と言われたのです。
病院でも良くならないのに、電話で良くなるなんてと疑問に思い信じられませんでした。
でも近所の人が間違ったことは言わないだろうと思い直して電話をかけました。
「大丈夫ですよ。すぐに楽になりますから。」と言っておまじないをしてくれました。
身体中の痛みがスーッと取れていくのが不思議な感覚でした。今までの苦痛は何だったのか。
身体中の緊張感がほぐれて身体が温かくなって気持ちが楽になりました。
これで元気になれると嬉しくなりました。
直ぐに紹介してくれたお花の先生に報告に行きましたら、とても喜んでくださいました。
両方の先生に感謝しています。有難うございました。
コメント
全身に痛みがありとてもお困りでした。良くなりたいといろいろ探し求められたそうです。おまじないの後、「今までの辛い痛みはどこへ行ったの?」全身の痛みが無くなり身体が温かくなったと不思議がられました。
当店オリジナル商品の「浴用ねんぎょく」をお勧めしました。入浴でゆったりと温まり、肌のカサカサがしっとりして身体も気持ちも楽になったとお喜びの報告を頂きました。

帯状疱疹後とリュウマチが 80代男性(松江市)

真夏のある日、胸のあたりがチクチクして病院に行くと帯状疱疹との診断でした。肩から胸にかけて一気に広がり熱と痛みで身動きが辛く食欲も落ちました。治るだろうかと心配になりました。
回復途上、医師から「帯状疱疹の後、今年の冬はきついリュウマチがでると思うから気を付けるように。」と言われました。
リュウマチがどんな症状か良く分かりませんでしたが、話を聞いた息子夫婦が友人からワールドてっぺんの話を聞いて来て教えてくれました。
電話でおまじないが出来る、それで痛みが良くなるなんてこの歳になるまで聞いたことがなく信じられませんでした。
しかし季節が冬に差し掛かると関節の痛みがじわりじわりと出始めて、これがリュウマチの症状なのか。
この痛みがもっとひどくなったらと思うと怖くなって息子夫婦にワールドてっぺんに連絡してもらいました。
先生は「リウマチの痛みですね。大丈夫ですよ。」と言っておまじないをされまた。
体がホカホカして関節の痛みが薄れていきました。
「良くなるまで連絡くださいね。」と言われていたので何度か電話をかけておまじないを受けました。
おかげで真冬の寒い日も痛みで難儀をしませんでした。有難く、先生との出会いに感謝いたします。
教えてくれた息子夫婦にも感謝しています。嬉しかったです。
コメント
リウマチの痛みは相当と聞きます。身近な人の言葉を素直に聞かれて難儀をされなくて良かったですね。

おまじないで幸せを掴んだ方の声をご紹介します

孫の耳が…・70代の祖母

長女が実家に帰り出産しました。生後一か月検診で医師から「耳が聞こえていないようです。」
いきなりの言葉にガーンと頭を殴られたようなショックを受けてしまって、医師の声が遥か彼方で微かに聞こえていました。
娘と二人、無邪気に笑う孫の顔を見ながら明けても暮れても将来を悲観し泣き暮らす毎日でした。
そんな時、「お孫さんは誕生されましたか?」と先生から電話を貰った時、「いくら何でも生まれつき聞こえないのだから聞えるようになるはずがない。無理。」そんな思いが頭の中をグルグル回っていました。その時、先生は何かを察知されたのか、戸惑う私に「どうされましたか?事情は分かりませんが、何かをお手伝いできることはありませんか?いくらでもお手伝いしますよ。」その言葉にはっと気が付き、ご厚意に甘えてみようと思ったのです。
事情を打ち明け不安いっぱいの私に「やるだけのことはやりましょう!きっと大丈夫!」と先生の言葉に励まされて言われることを全て成し遂げました。ダメで元々。
そんな不安な思いが三ヶ月検診で吹っ飛びました。
「ちゃんと聞こえていますよ。安心してください!」と医師から言われた時は飛び上がりたいほどの嬉しさでした。
普通の生活ができる!もう安心!感動しました。心配していた家族も大喜びです。
背中を押して下さった先生に心から感謝申し上げます。
月日が経つのは早いもので今、孫は元気に保育園に通っています。やんちゃで振り回される毎日ですが幸せです。
もし、あの時、先生から電話がなかったなら暗闇の中で泣き暮らす人生でした。
一本の電話で救われました。感謝しきれません。
コメント
おばあちゃんの心配は如何ばかりだったか心中お察し致します。お声がけにも心ここにあらずの状態でしたが、落ち着きを取り戻され冷静になられてお話が出来ました。素直に聞かれ実行してくださいましたから思い通りの結果になりました。

入札に失敗しました  50代男性(米子市)

入札に失敗しました。99%落札できると確信をもって臨みましたが結果はものの見事に外れました。
数日前には先生のアドバイスを受けていましたから原因がさっぱり分かりません。
直ぐに結果報告に行きました。話をしているうちに気が付きました。
一番最初に聞いていた大事な話が全く頭に残っていなかったのです。
根拠のない自分の確信を優先した苦い経験でした。
この度の入札には失敗しましたが、経営や取引等いろいろとご相談させていただき事業が順調になって来ました。
他人の話が素直に聞かれるようにもなりました。先生に出会えて良かったです。
コメント
事業者様のご相談は本当に大変さがひしひしと伝わってきます。おまじないとアドバイスをさせて頂きますが、「そんなことで?」と信じられないご様子の方が多いのですが、素直に聞いて実行して頂ければ良くなられます。

仕事のミスから救われました 40代女性(境港市)

仕事が続けられるかどうかと言う位の大きなミスをしてしまいました。
経済的にも仕事は辞められません。
途方に暮れて泣いている私に同僚の一人が、「泣いてても何の解決にもならないでしょう?私を信じてくれるなら、ここに相談してみたら?」と言ってワールドてっぺんの連絡先を教えてくれました。
半信半疑で電話をかけてみました。運よくつながって快く応じてもらいましたが不安は付きまといました。
おまじないの後、なぜか「どうでも良いや!」と思ったのです。
家で何をする気にもなれずぼーっとしていると、日曜日にも関わらず上司から「解決したから平常通り出勤するように。」と何事もなかったかのように連絡が入りました。
最悪、退職、転職を考えていたので全身の力が抜けたようでした。
助かった!いや、助けられた。嬉し涙と同時に思わず手を合わせていました。
ありがとうございました。
コメント
仕事関係は急を要する場合が多く複雑です。今回は解決法をお伝えしましたが「自分では出来ないからお願いします。」と依頼されましたので、ご本人様の了承を得て当店オリジナル商品の「シール」を数枚使わせていただきました。費用はかかりましが一日半で解決できました。

10年前のパワハラ  60代女性(浜田市)

パートに採用されて希望に燃えて出勤しました。2~3日は良かったのですが、店長のいじめ(今でいうパワハラ)が始まりました。仕事は教えてもらえず聞いても教えてくれず、できないと怒られて。
周りの人達にも全然知らん顔されて孤立してしまいました。それでも5年間我慢しました。
限界を感じて本気で転職を考えていました。
そんな時、何の前触れもなく社長交代劇が起こりました。
予想外に店長は人事異動になったのです。そして在籍年数が長く先輩の男性が数人いる中で女性の私が店長に抜擢されたのです。
出勤日数も増え、店長手当も諸手当もあり収入が3倍くらい多くなりました。
予想もしていなかった、願ってもいない出来事に毎日を只々感謝の気持ちで仕事をしています。
先生とは、ある出来事から長いお付き合いをさせてもらい多くの悩みを解決に導いてもらいました。
泣き笑いの人生でしたが今、心から幸せを感じています
先生との出会いに感謝し今後もご縁を大切にします。
コメント
5年間もよく我慢し頑張って来られました。
最初は変化が分かりませんでしたが、当店オリジナル商品の「シール」を2組お勧めしました。
1組はご自分用に、もう1組は職場用に。それから少しづつ変化が出始めました。
少々時間はかかりましたが素晴らしい展開になりました。
努力はいつか報われるものです。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 080-9796-6113
  • 営業時間|10:00~20:00 / 不定休

セールス勧誘や販売は一切ありませんのでご安心ください